2014年02月22日

猫白血病ウイルス 縦隔型リンパ腫

IMG_0002.JPG
写真の猫は病院の看板猫パンダ君です。写真でも分かるように、毛艶が悪く、ガリガリに痩せています。去年の年末からよく吐くようになり、調べてみたところ縦隔型リンパ腫という血液の癌でした。この病気は猫白血病ウイルス感染が原因となることが一般的で、ワクチンの普及や室内猫が増えたことで、発生頻度が減少しています。外に出かけていくが多い猫さんはこういう病気にならないようワクチンをお勧めしたいです。
ちなみに下の写真はパンダのレントゲン写真で、胸に水が貯まり胸の中が真っ白になっている写真です。現在は抗がん剤で治療中ですが、胸に水が貯まり呼吸が苦しい状態で、定期的に胸に針を刺して水を抜いています。看護師の石川さんの懸命の介護の元頑張ろうねパンダ!
125_3269_20140209151629.0.jpg
posted by はるひな動物病院 at 17:17| 猫の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

新しいロゴ

病院ロゴ.jpg
病院のロゴを新しく作りました。
イメージは温かいお日様で、僕自身体が大きく(現在進行形で大きくなっているのですがたらーっ(汗))クマに似てるといわれることが多く、動物や飼い主様に温かい対応が出来るようにという思いで作ってもらいました。
また病院の待合室も出来る限り心地よくすごしていただけるようにと検討中です!
ご要望がある方はぜひ教えていただけたらと思います
posted by はるひな動物病院 at 16:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

御挨拶

二月よりはるひな動物病院を前任の田中先生より引き継ぐことになりました須藤です。
去年の4月から田中先生と一緒に診察をし、8月より一人で診察を行ってきましたのでお目にかかった方も多いかと思いますが、自己紹介をさせていただけたらと思います。
出身は山形県で、卒業した大学も岩手と人生の大半は東北で育ってきました。幼少のころは犬や猫、一時期ニワトリを飼っていました。
大学卒業後は主に愛知県の動物病院で修業をし、長男の出産のために里帰り出産のため香川県に引っ越してきました。
今も住まいは丸亀で、時間外の対応などご迷惑おかけすることが多いかと思いますが、今年の四月より観音寺市に引っ越してくる予定です。
まだ地域のことでわからないことも多いので教えていただけたらと思います。
これから少しずつ、日々の病院の様子や動物さん達のことをお伝えしていけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
posted by はるひな動物病院 at 19:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする